トピックス

慰安婦問題を考える市民の集い4月12日(土)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

慰安婦問題は国内的にも国際的にも議論を呼んでおり、人々の関心の高い問題であるにもかかわらず、これを真正面からとらえて冷静に検証しようという場はほとんどなかったといっても過言ではありません。

茨木市においても市長の定例記者会見での慰安婦発言がきっかけとなり、市民団体が質問状を提出するなど様々な議論がわき起こっておりますが、意見の掛け合いの域を脱しておりません。

今回は、【慰安婦問題を考える市民の集い】が木本市長の発言の真意を聞くとともに、この問題の第一人者である藤岡信勝氏を迎え、歴史的事実に照らし合わせてこの問題を検証するようです。

4月12日(土)19時〜
茨木市立男女共生センター【ローズWAM】ワムホール
参加費  無料

1部シンポジウム
登壇者  木本保平 茨木市長
     藤岡信勝 拓殖大学客員教授
     辻 輝也 実行委員長
進行   南木隆治 元大阪府立高校教諭

2部総括講演
演題   朝鮮慰安婦は強制連行されたのか?
講師   藤岡信勝 拓殖大学客員教授

IMG_7826

関連記事

ピックアップ記事

  1. 昨日は箕面温泉にて上田ミツオ・福丸孝之インターン生とマイケルサンデル合宿を行いました!!青年会議...
  2. 原田けんじ衆議院議員の大阪第九区報告会に参加させていただきました!!会場には約250名の方がお越...
  3. 昨日は吹田の地でTBP Japan ビジネス交流会 & 石川勝インターンの入所式に参加してきました!...

うらべ走馬youtubeチャンネル

  1. 2016.2.9

    安威川の浚渫に関して
  2. 2016.1.22

    うらべ走馬決起大会NO.2
  3. 2016.1.22

    うらべ走馬決起大会NO.1
過去の記事